【東京カフェ記録】日記屋 月日 | 外観が可愛い下北沢の日記屋カフェ

Cafe
Sponsor Link

下北沢と世田谷代田のちょうど中間あたりに位置する「日記屋 月日」
カフェ巡りとして「コーヒー」目当てに訪れた店は、実は「日記屋」でした。

アクセス / Access

住所〒155-0033
東京都世田谷区代田2丁目36−12 BONUS TRACK SOHO9
最寄り駅世田谷代田駅 1番出口徒歩5分
下北沢駅 西口(南側)徒歩5分
公式サイトhttp://tsukihi.jp/

営業時間 / Bussiness Hours

  • 8:00-19:00(金・土のみ22:00まで営業)

※臨時休業する時間帯などもあるようなので、公式Instagramをご確認ください。

日記屋 月日ってどんなカフェ?

nikkiya

2020年4月1日「日記を書くこと、読むこと、それぞれの魅力をひろめていくための拠点」としてオープンされたそうです。日記屋、ということでお店には「古今東西の日記本」があるみたい。

日記を広めるための手段が「コーヒー」や「ビール」だったのかな、と勝手に意味を妄想してました。

ちなみにコーヒーは「毎日飲みたくなるブレンド」をコンセプトに、中目黒・代官山のスペシャルティコーヒー専門店「CAFE FACON」岡内さんが「日記屋 月日」のために作ったオリジナルブレンドだそうです。

kanban_tsukihi
ちゃんあん
ちゃんあん

「日記」分野で特化された本屋さんははじめて。観点が面白い。

外観のセンスがよすぎて、思わず日付をいれてInstagramのストーリーをあげました。
それもまた一種の日記来る日毎に違う感情を味わえたり、1年越し同じ日に来たりするのも趣ありそう

タイトルに「カフェ」と記載しましたが、あくまでメインは「日記屋」
ドリンク提供はテイクアウトのみで、店内での飲食はできないのでご注意ください。

メニュー

公式Instagramのハイライトにメニューが載っていたので、是非そちらをご覧ください。

訪れた日はあたたかい日だったので代田ブレンドのアイスコーヒーをいただきました。
氷の有無を確認してくださったので、少なめでお願いしました。

coffee_tsukihi
代田ブレンド(アイス) ¥350
ちゃんあん
ちゃんあん

ハンドドリップも選べたようなので、次回は北沢ブレンドのハンドドリップにしようかなと意気込んでいます!

Sponsor Link

こんなときにおすすめ

nikkiya_tsukihi

お散歩日和だけど特になにもない日」におすすめです。

テイクアウトのみなので「天気がいい日」のがよさそう。とはいえ雨の日に訪れるのもまた一興。

特別な日、たとえば誕生日や大切な人との記念日はもちろん「日付」を覚えていますよね。一方で、「特になにもない日」はただの過ぎ行く日々の一部になってしまいがちではないでしょうか。

「何もない日」だからこそ、「日記屋 月日に行った日」という1日にしていただきたいな、と思いました。ぜひ、ロゴに日付をいれてね。そしたらきっと「日記」が書きたくなるはず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました